2013年06月05日

ゴールドメダル祝賀会

◇お疲れさまでした!!

RIMG0008.JPG


5月31日、盛大にパーティーが執り行われました。
チェルシーフラワーショー100周年大会で、ゴールドメダルとベストガーデン賞のダブル受賞という快挙を成し遂げられた石原先生の祝賀会です。
席上、先生は次のようにお話しされました。


〜石原先生のコメント〜
ゴールドメダルを約束してイギリスへ出発しました。
そして、なんとかベストガーデンも取りたいと思っていました。
しかし、100周年の記念大会ということもあり、今回それを取ることは並大抵じゃありませんでした。
どのガーデナーも国を挙げて臨んで来るからです。
そんな状況の中でゴールドとベストガーデンをいただけたということは、イギリス王室に認めていただいたということです。
本当に嬉しいです。
今回の受賞を力に、石原和幸デザイン研究所・キャッツ共に、なお一層盛り上げて行きたいと思います


名実ともに世界一の庭師“石原和幸”のスピーチに大拍手!!
それと、エリザベス女王とお会いした赤松さんの話も盛り上がりました。
赤松さんは、エリザベス女王と数メートルのところでご挨拶されたんです。
スッゴイですよね〜。(^^)


その赤松さんへのインタビュー記事がスタッフブログにあります。
その記事は
ここをクリック!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
ねこ通信ブログトップへ
キャッツホームページへ
posted by 5b791ce3e1 at 11:18| Comment(0) | 祝賀会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする